成長拡大する居酒屋業_1%幅でコスト管理!?

居酒屋業界で成長拡大していくためには、1%幅でコストを管理していかなくてはならない。
居酒屋業界で重要となってくるのが、原価率。この比率はは30%〜31%が理想とされている。
この理想とする比率を1%幅で厳密に管理することが、売上利益を伸ばす上で肝になってくる。
では、人件費、家賃比率、広告宣伝費はこちらの比率はどう管理されているだろうか。
自社の売上、店舗に見合った費用をかけているだろうか。

居酒屋業界で成長拡大している会社は、目標数値からたった1%幅のコスト管理を実践、徹底しているのをご存知だろうか?
飲食業界で重要となってくるのが、原価率。

理想は「30%〜31%」

この理想とする比率を1%幅で厳密に管理できるようにことが、店舗を展開して売上利益を伸ばしていく居酒屋業界の肝である!
では、売上に対する人件費率、家賃比率、広告宣伝費率はどう管理されるべきか。
自社の売上、店舗に見合った費用をかけ適正を管理できているだろうか。

※本編(準正規会員番組)は近日公開予定です。

その他のおすすめ

お試し版

[調達]財務戦略の実践第1ステージ_調達の財務<ダイジェスト版>

視聴可

お試し版

[投資・回収]財務戦略の実践第2ステージ_投資・回収の財務<ダイジェスト版>

視聴可

正規会員

[調達]自己資本比率を高める「デット・エクイティ・スワップ」(DES)

視聴不可

正規会員

[調達]自己資本比率はなぜ高くなければいけないのか

視聴不可

正規会員

[調達]資金調達のアプローチ~融資実行までの具体的行動

視聴不可
to-top